田舎のデジタル屋さん「歩知歩楽」

新たなマネジメント

田舎のデジタル屋さん「歩知歩楽」

2017/05~

6年ぶりのご縁があり、ここ京都府船井郡にて長年休止していたマネジメント事業の「箱システム」を再開する運びとなる。

デザイナー1人、プログラマー兼営業1人、京丹波町にて「歩知歩楽」として始動。

「歩知歩楽」は、知らないことを知る(学ぶ)ためのはじめの一歩!
知ることで当たり前になり、楽しくなって止まらなくなる次の一歩!

歩知歩楽というフィルターを介して、楽しいデジタル媒体との付き合い方を知ってもらいたい!

そんな思いから歩知歩楽=ポチポラック=と命名。

業務内容

「歩知歩楽」は、バックグラウンドコンテンツを主軸に、PSMに則ったマネジメント方式でクライアントが抱える問題の解決へと導きます。

デジタルを通して、日常の業務であたり前に行なっていることを見直し、効率・効果を高める付加価値のあるコンテンツを構築いたします。

https://pochiporack.com