未来のための食活動

 

未来の子供達にために安心安全な食材を確保する活動を開始。

既にある食材だけでは物足りず、人間が摂取したい欲望を満たす新しい食材って必要なのでしょうか?

また、生産性を確保するために大量に投与されている農薬。
その煽りが次の世代、また次の世代に持ち越されていることに気づいているのでしょうか?

もしも、一部で懸念されている食糧危機が本当に訪れた時に大切な子供達に何を食べるように伝えますか?

作物がとれない土地が、増えることになってしまえば本当の意味でのお荷物を残すことになりませんか?

そんな情勢の中では、子供達が大人になった時の食材の安心・安全が確約されるまでは、子ども達の口に入る分だけでも安心して食べれるものを確保したい。

そんな思いから京丹波つじほたるの主要2名のメンバーと共に、未来の食物を確保する活動として「Chi3chisho」を立ち上げる。

「Chi3chisho」地産地消という名前からもわかる通り、地域で作られた作物を近くの地位で暮らす人に直接届けるコミュニティの構築。

https://chi3chisho.com(現在構築中)

 
最終更新日:2019/10/10(木)17:33